スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中日戦1勝1分け!

いやぁ長い試合でしたねぇ。

序盤は福原がグダグダで投手総つぎ込みとなってしまいました。
相手先発長嶺も初回以降なんとか持ち直しましたしね。

継投で「SHEJFK」全て見られたのは凄いことです、滅多にありません(明日以降が心配ですけど)
江草の好投が光りました。

打線は何と言っても
オレのリンちゃん。・゚・(ノД`)・゚・。

お見事でした!
4,5,6の連打で同点!鳥肌が立ちましたねぇ。

今岡が復調してきたのが大きいです。
藤本も2安打+流れを経つファインプレイ。

(濱関が相変わらずなのはもう・・・当分スタメンご遠慮願います)

結果的には引き分けでちと悔しいのは確かですが、自分としては追い上げた結果の双方総力戦での引き分けなので、価値はあったんではないでしょうか。
勝てたらサイコウでしたが、それ以上に今季一番楽しめた試合でしたっ。


スポンサーサイト


テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ 2007.04.12 / トラックバック(4) / 試合
勝ちたかったなぁ、今日の試合。 まぁ敗色濃厚だったところを引き分けまで持っていったのはよかったけど、結局1度もリードを奪えなかったのが痛かった。 敗戦投手を免れた忍ちゃん、次回は頼むぞよ。 踏ん張った中継ぎ課えぐちゃん・ハシケン・サジに感謝! 3-6になっ
 さて、今日の中日との第2回戦ですが・・・終始、守勢に立たされていた感の強かったタイガースにとっては・・・執念のドロー、と言っても過言ではないのでは無いでしょうか。。。 中日の12安打に対して、阪神が9安打。 中日が押していたのを阪神が凌ぎきった、と言っ
阪神甲子園球場 には 魔物が棲むと言われるけど
リンくんの同點に追ひつく2點タイムリー2ベース!總力戰の死鬪は延長12囘引き分け。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。